2016 / 07
≪ 2016 / 06 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2016 / 08 ≫

WILLER TRAVEL

100317川しん

偽ハマっ子 in SHIZUOKA!

静岡駅近くで食べに行ったラーメン屋さんは「川しん」と云うお店。
静岡駅北口のちょっと外れたところにあります。
駅からは歩いて10分弱と云ったところでしょうか。

大の味噌好きな僕なので、迷わず「みそラーメン」を注文。
待つことしばし、出て来たラーメンが写真のものです。
ちなみに、写真で見るよりも実物はだいぶ大きかったです。

さて、写真を見て思った方も多いでしょう。
あれ?スープが味噌っぽくない!と。
そうなんです。
透き通ったスープなんです。
そのスープをひとくちすすってみると、うむむ、ほとんど味がしない。
つけ麺の必須アイテム、スープ割りのようなテイスト。

これは、札幌の味の三平を思い出させましたね。
きっとどこかに味噌が隠されている筈だ、と。
探したところ、ありました。
器に盛られているネギとたくさんのもやしと一緒に。
写真では細長く刻まれたチャーシューの下と云った方がわかりやすいですかね。

で、その味噌をよーくかき混ぜてみると、うむむ!
これはウマイ!!
久し振りにこれだけうまいと思える味噌ラーメンを食べた感じです。
非常に濃厚な味噌のコクと香りのハーモニー。
口に入れた瞬間にぐわっ!とパンチのある味噌の風味が口いっぱいに広がるんです。

細長く刻まれたチャーシューも美味。
噛むとこれまたジューシーなチャーシューの味がして、濃厚な味噌の中にありながらも存在感があります。
さらに、たっぷりのもやしもシャキシャキでおいしかったです。

麺は極細麺。
この極細麺が濃厚な味噌のスープをふんだんに絡めて来て、いい感じでした。
さらに量も多め。
かなり満腹になりました。

なお、お値段の方は800円でした。
ちょっと高めの値段設定ですが、この味とボリュームであれば納得出来ます。
本当においしかった!
また行きたいと強く思います。

そうそう、お店は繁華街から外れたひっそりとした路地にあるのにもかかわらず、僕が行った時はほぼ満席。
かなり繁盛している様子でした。
実際今回食べてみて、その理由がわかった気がします。

最後に、いつも書いていますが、僕の意見は僕の味覚と好みで書いていますので、あくまでも参考までにお願いします。
味の好みは人それぞれだと思っていますので。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ


スポンサーサイト

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100315新橋大勝軒

「新橋大勝軒」に再度行って参りました。

大勝軒はつけ麺が有名ですが、今回はあえて「みそラーメン(大)」を食べて来ました。
やっぱり味噌好きとしてはね、一度は食べておかないと、と思いまして。

写真のラーメンがその「みそラーメン」なんですが、見た目は普通の味噌ラーメンですよね。
で、スープの味なんですが、これが魚介系味噌とでも言いましょうか。
要は、魚介系の味がかなりするんです。
正直言って味噌の味よりも魚介系が強く、味噌ラーメンなのに味噌っぽくない、そんな感じでした。

純粋な味噌の風味が大好きな僕にとっては、ちょっとナシかなー、と思える一杯でした。
とは云え、味の好みは人それぞれなので、もちろんこの味が大好きだと云う方もいらっしゃる事でしょう。
なので、僕の意見はあくまでも参考までにお願いします。

★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100305摩天楼

久し振りに大倉山駅近くの「麺 摩天楼」に行って来ました。

前回はみそラーメンを食べていたので、今回は醤油味の「中華麺」にしてみました。
お値段は650円で、写真のラーメンがその「中華麺」です。

肝心の味の方ですが、どことなく懐かしい雰囲気の醤油味です。
コクもあり、醤油のいい風味が口の中に広がります。

麺は細麺のストレートで、トッピングはメンマにタマゴにチャーシューと水菜。
この値段にしては結構豪華ではないでしょうか。

僕個人的には醤油よりも味噌の方がおいしいですかね。
とは云っても、そもそも僕は味噌好きな訳ですので、僕の意見は参考までにお願いします。
味の好みは人それぞれですからね。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100301老麺魂

何度か紹介している北山田の「老麺魂」に行って来ました。

つけ麺がおいしい、と云う噂を聞き行っていたので、いつもはつけ麺ばかりしか食べてなかったのですが、モノは試し、と「みそら~めん」を頼んでみました。
さらに、トッピングで「のり」も追加してみました。
写真のラーメンがその「みそら~めん+のり」です。

つけ麺もそうですが、温かいラーメンも上品な感じですね。
実際に食べてみると、コクのある味噌味で非常においしいです。
さらに、ゆずが入れられていて、コクがあるのにさわやかテイストです。
このゆずのワンポイントは非常にいいですね。
このさわやかな感じが味をも上品に感じさせます。
僕個人的には結構好きです、この味。

味付け玉子も、のりもおいしかったし、非常に満足しました。
つけ麺だけじゃなく、このお店は温かいラーメンもおいしかったです。

最後にいつも書いていますが、あくまでも僕の味覚と好みで書いておりますので、僕の意見は参考までにお願いします。
味の好みは人それぞれだと思っていますので。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100227新橋大勝軒

つけ麺で有名な大勝軒が新橋にもあるので、「新橋大勝軒」へちょっくら行って来ました。
新橋の大勝軒は烏森口の方にあります。
有名店なだけあって、お昼時に行ったらかなり混んでいましたね。
僕が行った時はちょびっとだけ行列が出来ていましたが、回転が早かったので、あっと云う間に入れました。

さて、その「新橋大勝軒」で今回食べて来たのは「特製もりそば(大)」です。
写真がまさにそれで、“大”だけあって、かなりの麺の量です。
これ、麺の量が400gあるそうです。
ちなみにお値段は750円で、実は並盛りにしても同じ値段です。
なので、食べられる人は大にした方がお得と云う事になります。

とは云え、“大”を全部食べたらかなりお腹いっぱいになっちゃいました。
相当お腹がふくれますのでご注意を。

スープは魚介系スープ。
結構濃い目で、個人的には好きな味ですね。
おいしかったです。
ただ、スープがあまり熱くなかったです。
おかげで、大盛りの麺を食べ進めて行くとどんどんぬるくなって行ってしまいました。
これはちょっと残念な感じです。
個人的にはもっと熱々のスープの方が嬉しいですね。

麺を食べ終わったらスープ割りを頼む事が出来ます。
スープ割りで濃い味のスープを飲んだら…。
もう本当にお腹いっぱい。
メタボまっしぐらです。

なお、いつも書いていますが、僕の味覚と好みで意見を書いていますので、あくまでも参考までにお願いします。
味の好みは人それぞれだと思っておりますので。


★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100222横濱家

新羽駅近くの「横濱家」にまたまた行って来ました。
どーでもいいんですけど、隣のココスで店舗が完全に隠れてしまっていますね。
頼りはラーメンののぼりだけとなってしまった感じですが、それでもお客さんはそこそこ入っていました。

そして、ここに来て初心に戻り、基本中の基本の「ラーメン」を頼んでみました。
味の方ですが、チェーン店らしく、こちらは万人受けしそうな食べやすい家系、豚骨醤油味と云ったところでしょうか。
味は濃すぎもせず、かと云って薄くもなく、ちょうどいい感じですね。
かと云って、これと云って大きな特徴もないと云ったところです。
家系ラーメンの入門的な感じで食べられても良いかと思います。

★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100221銀家

今回は日吉にある「横浜家系ラーメン銀家」を訪れてみました。
日吉駅前の普通部通りを入って行くとあるお店です。

そんな銀家で今回注文してみたのは「特製半熟玉子ラーメン」
なんと、半熟玉子がどーんと入れられて、さらに、ライスの無料サービスもありました。
やはり家系はこうリーズナブルじゃないとね!
とは云ってもやはり土地柄が値段に大きく影響しているのは間違いなさそうですが。

味の方は、うん、王道の家系テイストですね。
こちらのは薄すぎもせず、濃すぎもせず、食べやすい味かと思います。

半熟玉子の方は、特製と云うだけあって、味が染みていておいしかったです。
半熟加減もいいですね。
家系ラーメンのこってりした味に、この半熟玉子は本当に良く合います。

なお、いつも書いていますが、僕の意見は、僕の味覚と好みで書いていますのであくまでも参考までにお願いします。
味の好みは人それぞれだと思っておりますので。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100219凛として

センター北駅近くの「麺や凛として」に入って来ました。

今回注文したのは「味噌らぁめん こってり味」
写真のラーメンがそれです。
見るからにこってりとした粘度が高そうなスープがたまらないですね。

さて、肝心の味の方ですが、なんと驚く事に、横濱家の味噌ラーメンにそっくりでした。
くりそつでくりびつてんぎょうです。
大倉山店が横濱家に変わったのと、なんだか関係がありそうな“おいにー”(匂い)がします。
凛としての本体が横濱家に買収されたんでしょうかね。

そんな訳で、味の方のリポートはこちらをご覧になって頂ければと思います。
っつか、写真を見比べてみても“くりそつ”(そっくり)ですね。

それから、余談ですが、入店時に店員に何も聞かれないまま勝手に喫煙席に案内されていました。
食べてる最中煙草の煙がもくもくで、かなり臭くて仕方がなかったのですが、店から出る時に、なんと喫煙席と禁煙席がある事が発覚しました。
後で気が付いたので後の祭りですが、かなり憤りましたね。
嫌煙者に勝手に喫煙席はないでしょう!!
こういう所をきちんとしないとサービス業はなりたたないですよ、と。
もし関係者の方が見ていたら気を付けて下さい。
今度行った時に同じようだったら即座に抗議させて頂きます。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100218せたが屋

ちょっち足を伸ばして、品川駅近くにある品達に行って来ました。
この品達は、いわゆるラーメンテーマパークのようなもので、何軒かの有名ラーメン店が軒を連ねています。
ちなみに、丼バージョンの品達もあります。

さて、そんな品達で今回選んだお店は「せたが屋」と云うお店。
どのお店も結構混雑していて、兎に角長蛇の列に並ぶのはあまり好きではないので、比較的人気でかつ比較的行列が少ないお店に入りました。
とは云え、若干の行列には並んだんですけどね。
ちなみに、お店によっては行列が出来ていないお店もありました。
今回はあえてそのようなお店は選びませんでした。
せっかく足を伸ばしたと云う事もありましたので。

で、「せたが屋」で今回食べて来たのは、「ひらつけめん」
写真のつけ麺がそれで、お値段は750円でした。

思えば、つけ麺なんて久し振りです。
久し振りのつけ麺は、どちらかと云うと上品な感じのつけダレですね。
ガツンと、パンチのある味ではなく、上品にコクがある感じでした。

ただ、若干スープがぬるかったのが気になるところでしょうか。
この麺の量だと、最初は良かったんですけど、食べ進めて行く間に冷たくなってしまいました。
ちょっと残念なポイントでした。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100217壱鵠堂

横浜環状二号線沿いにある「壱鵠堂」に再度行って来ました。
車でも行きやすい所にあるので、ついついちょこっと食べたいと思う時に便利なんですよね。

今回は超スタンダードの「味噌らーめん」に、せっかくなので「のり」をトッピングしてみました。
写真のラーメンがそれになります。

スープ自体は、ちょっと濃い目の味噌です。
こちらについては、以前記事を書いてますので、そちらを参考にして頂ければと思います。

じゃあ今回は何について書くんだ?というと、トッピングののりについてですかね。
とはいえ、まあ、普通ののりです。
横浜家系で良く出て来るようなちょっと大きめののりですね。
でも、枚数はトッピングで加えてもこれくらいです。
“これくらい”というのは、横浜家系と比べてしまうとこれくらい、といった感じです。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100215うえむらや

何度も行っているららぽーと横浜近くのラーメン屋さん「うえむらや」にまたまた行って来ました。

以前、このブログで、のり玉ラーメンを紹介していましたが、今回はその「のり玉ラーメン」「コーン」をトッピングしてみました。
写真のラーメンがそれなんですが、見て下さい。
これでもかっ!と、トッピング祭りです。
豪華絢爛です。

のり玉については[以前の記事をご覧になってもらうとして、今回トッピングしたコーンは、甘く、まさに“すぃ~とこ~ん”てな感じです。
家系ラーメンにもコーンは合いますね。
おいしかったです。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100212壱鵠堂

環状二号線沿いにある「壱鵠堂」に再び足を運びました。
新横浜から行くとドンキホーテの先にあるラーメン屋さんです。

今回は「こがし醤油玉子」を頼んでみました。
写真のラーメンがそれになります。

「こがし醤油」というだけあって、スープがかなり黒いです。
肝心の味の方は、確かに焦がした風の香ばしい醤油のかおりが鼻につきます。
これが意外とおいしくていい感じでした。
僕は個人的に好きな味ですね。

なお、いつも書いていますが、僕の味の好みと味覚での意見ですので、あくまでも参考までにお願いします。
味の好みは人それぞれだと思っておりますので。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100211麺や庄の

市ヶ谷のマクドナルド脇の路地を入って行くと、坂の途中に創作ラーメンなるものをウリにしているラーメン屋さんがありました。
その名も「麺や庄の」
せっかくなので入ってみました。

創作ラーメンをウリにしているようですが、とりあえずは、と、スタンダードかと思われるメニューで「らーめんこってり」を注文してみました。
待つこと…。
結構待ちました。
注文してから出て来るまでやたら遅いです。
ふと、綱島の某店を思い出してしまいました。
兎に角、出て来るまで時間がかかるので、もし行かれる方は時間に余裕がある時にどうぞ。

かなり待って、出て来たラーメンが写真のラーメンです。
見た目はかなり上品です。
量は若干少なめかな、と思いました。

スープは言い表すならば濃厚豚骨魚介系です。
ちょっと複雑な味ですね。
個人的には、“こってり”と云うよりも“濃厚”と云った方がしっくり来る感じです。

味は結構おいしかったんですけど、やはり調理に時間がかかるのがちょっと、ね…。
本当に時間に余裕がある時にしか入る気にならないなぁ、と云うのが正直な感想です。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100209帆船

横浜市営地下鉄ブルーラインの新羽駅近くにイオンがあります。
その2階にある中華屋さん、「海鮮餃子 帆船 ジャンク」で、今回は「チャーシューめん」を食べて来ました。

このお店は、いわゆるショッピングセンターのフードコートによくあるようなお店です。
なので、お値段もリーズナブル。

写真を見て頂ければわかるように、いたってシンプルなチャーシュー麺です。
あっさり醤油ベースのスープに、チャーシューが3枚ほど乗っています。
まあ、値段が値段なだけに、器を覆うほどのチャーシューは期待してはいけませんね。

ふと“食堂の味”を味わいたくなった時にどうぞ。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100207老麺魂

おいしいつけ麺のお店「老麺魂」に再び行って来ました。

前々回は醤油つけめんを食べ、前回は塩つけめんを食べ。
そして今回は「鴨つけめん」です。

写真のつけ麺が、その鴨つけめんになります。
基本は醤油つけめんと同じですね。
ただ、お肉が鴨肉になっています。
鴨つけめんなので、当たり前っちゃあ当たり前ですが。

鴨肉はそんなに硬くなく、歯応えが良く、噛めば噛むほど味がしておいしかったです。
これはなかなかいいですね。
ちなみに、お値段は945円です。

このお店のつけ麺は非常に上品で、かつあっさりテイストです。
そこがまたおいしいんですけど、いわゆるガッツリ系濃厚つけ麺がお好きな方には合わないかと思いますのでご注意下さい。
なお、いつも書いていますが、あくまでも僕の味覚と好みで書いておりますので、僕の意見は参考までにお願いします。

★お店の詳細は食べログで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

【簡単♪便利♪】出張買取高く売れるドットコム

100206魁力屋1

行きつけの床屋さんに、おいしいラーメン屋さんがある、と教えて貰ったところへ足を運んでみました。
場所は、地元民ならば星谷の交差点と云えばピンと来ると思います。
仲町台とららぽーとの間くらいです。
でも、最寄り駅は都筑ふれあいの丘になります。
横浜市営地下鉄のグリーンラインの駅です。
とは云え、駅から歩くには遠いので、車で行く事をオススメします。

星谷の交差点にあるラーメン屋さんは、屋号を「ラーメン魁力屋」と云います。
魁力屋と書いて“かいりきや”と読むそうです。

結構人気店のようで、僕が行った時も待ち行列が出来ていました。
さらに、駐車場が15台くらいかな?あるんですが、駐車場に止めるための車の列も出来ていました。
行かれる方は覚悟が必要ですので、ご承知下さい。

さて、そんな「ラーメン魁力屋」で今回僕が食べて来たのは、店員さんのオススメだと云う「特製醤油味玉ラーメン」
しかも、無料だと云う事だったので、「ねぎ多め」にして貰いました。

そして、出て来たラーメンが上の写真のラーメンです。
背脂たっぷりの醤油ラーメンに味玉2つと、ねぎがたっぷり盛られています。
この青ネギがたまらなくいいですね。

スープはあっさりしていながらも若干濃い目の醤油味。
背脂がたっぷりで、濃厚ながらも後味があっさりしています。
そして、スープに一味唐辛子が入っていて、ほんのり辛さがあり、味にアクセントを付けています。

麺は細麺。
九州博多の細麺に近い感じですね。

そして味付け玉子は、黄身がいい感じに半熟でとろっとろ。
これがまた、本当においしいんですよ。

なんでも、ルーツは京都皆川のラーメンらしく、店内至るところで京都をアピールしていました。
京都のラーメンって、こんな感じなんですかね?
まだ京都でラーメンを食べた事がないので、僕にはちょっとわかりかねますが。

それから、テーブルに置かれていたヤンニンジャンを入れると、背脂醤油にほどよく相まって、これまたおいしかったです。

100206魁力屋2

ただ、このヤンニンジャンは、非常に辛いので辛い物が苦手な方はやめた方が良いでしょう。
辛い物が好きな人は、きっと気に入ると思います。
横浜家系だとよく“豆板醤”が置いてあったりしますが、アレだと辛味だけじゃなく酸っぱくもなっちゃうんですよね。
僕はその酸っぱくなるのがあまり好きではないので、豆板醤は入れない方が好きです。
でも、このヤンニンジャンの場合は、いい感じに辛味がプラスされ、酸っぱくならない。
非常に僕好みでした。

なお、この「特製醤油味玉ラーメン(ねぎ多め)」 のお値段は700円。
これだけのボリュームでこの値段は安い方だと思います。

最後にいつも書いていますが、これは僕の味覚と好みで記事を書いていますので、あくまでも参考までにお願いします。
味の好みは人それぞれに違うと思っておりますので。

★お店の詳細はyelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

JAL 日本航空

100205白樺山荘

偽ハマっ子 in SAPPORO!!!!!

札幌出張の〆は新千歳空港内にあるラーメン屋さんです。
新千歳空港3Fにある北海道ラーメン道場と云うところに入っている「白樺山荘」に入りました。
この「白樺山荘」は、札幌駅近くの札幌ら~めん共和国にも入っていたりもします。
そっちの方は以前行った事があったんですが、いつの間にやら新千歳空港にも出来ていました。

そんな「白樺山荘」で今回食べて来たのは「辛口味噌ラーメン」
今回の出張の一発目も辛口味噌だったので、最後も辛口味噌で〆てみました。
ちなみに、このお店では、辛口の度合いが選べて、今回はせっかくなので「激辛」にしてみました。

そして、出て来た激辛の辛口味噌ラーメンが、写真のものです。
どうです?
辛そうでしょ?
でも、激辛と云えど、蒙古タンメン中本の北極ラーメンを食べた事がある僕としては、まだまだ激辛でも大丈夫ですね。
とは云え、辛いのは辛いので、辛いものが大好きな方以外は激辛を頼むのはやめておいた方がよいでしょう。

ちなみに、お値段は880円でした。
また、テーブルにゆでたまごが置いてあって、こちらは無料で食べて良い、と云うサービスです。
なかなかサービス精神旺盛ですが、その分ラーメン自体の値段を下げて欲しいと思うのは僕だけでしょうか…。

とは云え、やはり白樺山荘のラーメンはおいしいです。
コクのある味噌の風味はおいしいのひとことです。

★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

JAL 日本航空

100203味の三平

偽ハマっ子 in SAPPORO!!!

数年前から行ってみたいと思っていたラーメン屋さんに、遂に行く事が出来ました!
そのラーメン屋さんは「味の三平」
札幌では結構有名店なのですが、営業時間が短く、なかなか開いている時間に行けなかったのです。

そんなこんなで、やっと念願叶って入ったお店なので、味噌好きの僕としてはやはりコレでしょう。
何はなくとも、そう、まずは「みそラーメン」です。

注文すると、先ずキムチを持って来てくれました。
サービスのようです。

続いて、待つことしばし。
運ばれて来たラーメンが写真のものです。

みそラーメンを頼んだ筈なのに、明らかに味噌の色ではないスープが…。
ひとくちすすってみると、塩味です。
しかも、結構塩辛い。
これは!?と思っていたら、店員さんが「味噌は下に沈んでいるのでかき混ぜて下さい」との事。
なるほど。
そーゆー事だったのか、と。
他に類をみない独自スタイルですね。
これは知らないと本当にびっくりしてしまいます。
要注意です。

味噌を溶かして食べてみると、うん、確かにみそラーメンになりました。
さて、肝心の味の方ですが、味噌は甘めの味噌でした。
ただ、スープ全体が味噌を溶かしてもやはり塩っぽく、味噌よりも塩の味が舌を衝きます。
が、しかし。
面白いのは後味は驚くぐらいに味噌味なんです。
そんな不思議なみそラーメンでした。

ちなみに、お値段は850円と、ちょっと高めですね。
また、写真のキムチの奥は辛味噌だそうで、お好みによってどうぞ、と云う事でした。

★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

JAL 日本航空

100202そら

偽ハマっ子 in SAPPORO!!

前回札幌へ来た時に見付けたおいしいラーメン屋さん、「そら」に再度行って来ました。
相変わらず客足が途切れないようで、やはり行列のなくなった深夜に足を運びました。

そんな「そら」で今回僕が頼んだのは、「辛味噌らーめん」
実は今回の出張で一発目に食べたのも辛みそらーめんで、この度“辛味噌”を重ねてみました。
雪がしんしんと降る札幌、ススキノに辛味噌が身体を暖めてくれるよーな気がするんですよ。

そんなこんなで、出てきたのが写真のラーメンです。
通常の味噌らーめんに辛味噌が添えられて出て来るパターンのヤツです。
前回来た時も思いましたが、やはりスープはあっさりめの塩ラーメンを思わせる色をしていますね。
でもやっぱり、食べてみると味噌の香りが豊潤で濃い目の味噌味でした。

そして、辛味噌が添えられて出て来ているので、辛味噌を溶かずに先ずは普通の味噌味を楽しめます。
その後、僕はちょびっと生姜を混ぜ、食べ。
さらにその後に辛味噌を溶かしながら味わい、と、食べ進めるうちに変わって行く味を楽しみながら食べさせて頂きました。
で、やっぱりこのお店のラーメン、おいしいっス!!

そうそう、辛味噌なんですが、このお店の辛味噌もそんなに辛くはありませんでした。
ちょっぴり辛い、と云ったところでしょうか。
とは云え、元々辛い物が大好きな僕の意見なので、あくまでも参考までにお願いします。
辛い物が苦手な人には間違いなく辛いと感じる事間違いありません。

★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

JAL 日本航空

100201らーめん青竜

偽ハマっ子 in SAPPORO!

札幌駅の地下街APiAにあるラーメン屋さんです。
お昼時だったのでどこも混雑していたのですが、その中でもちょろっと行列が出来ていたラーメン屋さん、「らーめん青竜」に入ってみました。

今回はせっかくなので冬季限定だと云う「ピリ辛みそらーめん」 にしてみました。
冬の札幌に来る事はなかなかないもんで。

そして、待つことしばし。
出て来たラーメンが写真のものです。
コレ、写真で見るよりボリューム大でした。
かなり大きめの器で出て来てびっくりです。

ピリ辛のみそに野菜たっぷりなのが嬉しいですね。
味の方は甘めでコクのある味噌に、ちょっぴりピリリと辛い、と云った感じでした。
見た目の色ほど辛くはなかったです。
そして、このラーメンは後味がかなり残りました。
これだけ後味が残るラーメンはあまりないような気がします。

寒い北海道の冬に、ちょっぴり辛い札幌味噌ラーメンは身体も暖まるしいいですね。

★お店の詳細はYelpで



●偽ハマっ子のラーメン屋食べ歩記一覧へ

toshi

Author:toshi
FC2ブログへようこそ!